丸竹工業様の撮影

丸竹工業様の撮影

今日は大阪府東大阪市にある丸竹工業様の撮影です。

自動車の整備工場などで、塗装の撮影はありましたが、塗装を専門に行っている会社様は初めてでした。

家具などを専門に塗装されていますが、納品物だけでなく、使用する道具、工場には、いろんな色が着色されていて、その現場そのものが絵になります。

時友畳商店様の撮影

時友畳商店様の撮影
時友畳商店様の撮影
時友畳商店様の撮影

今日は尼崎市にある時友畳商店様のウェブサイト撮影です。

子供の頃から、日常で慣れ親しんでいる「畳」
畳にも様々な種類があり、品質のいい物は、質感や機能がまるで違います。

オーナー様は、僕と同世代ですが、三代目の職人様です。
写真5枚目にある商品は、畳のヘリを利用したオリジナル商品です。
今回、おみやげにひとつ頂きました。
マグネット仕様にしていただきましたが、バッジもあります。

今回の撮影の様子は、こちらから見ることができます。
THETA Z1で360°VR撮影。
https://theta360.com/

K’sMART様の撮影 THETA Z1で

K'sMART様の撮影

今日は滋賀県大津市にあるキュート、クラシックスタイルの自動車専門店、
K’sMART様の撮影です。

こちらのオーナー様は、若くてとても爽やかな方なのですが、祖父の代からオートバイ&自動車販売店をやっておられ、1枚目のイメージカットはその写真です。
いろんな想いのこもった、とってもかわいいお店です。

そして今回、THETA Z1の初撮りでした。
レビューはまた別の機会に行いますが、THETA Vから大幅に進化しています。

今回の撮影の様子は、こちらから見ることができます。
THETA Z1で360°VR撮影。
https://theta360.com/

G-RAID with Thunderbolt 3

G-Technology(HGST)G-RAID with Thunderbolt 3
電源をオンにすると、Gマークが光ります。ガンダムみたい!
G-Technology(HGST)G-RAID with Thunderbolt 3
HDMI接続可能
G-Technology(HGST)G-RAID with Thunderbolt 3
HDDは取り外し可能

メインのPCをiMac 2019にしたことで、ハードディスクのシステムを変更しました。

G-Technology(HGST)G-RAID with Thunderbolt 3、16TBです。

G-Technologyは、Western Digitalブランドの高品質ストレージを展開、フォトグラファー、ビデオグラファーにとって、もっとも信頼性のあるブランドです。

iMacのストレージをSSDにし、LightroomやPhotoshopなどの作業は内臓SSDで、作業が終わると、データをG-RAIDに移動という流れです。

Blackmagic Disk Speed Testで、G-RAIDのスピードを計測してみました。

測定結果は、
書き込み(WRITE):486.8MB/s
読み出し(READ):516.5MB/s

読み書きともに、500MB/s前後のスピードが出ているので、SSDほどではありませんが、とても高速です。

G-RAID with Thunderbolt 3のラインナップは、8TBから28TBまであります。

RAID 0ですが、RAID 1にすると、スピードが約半分になるようです。
こちらを使用するには、RAID 0がおすすめです。

G-RAIDとG-DRIVE

G-RAIDとG-DRIVE。

G-DRIVEは以前から使用していて、こちらは10TB、スピードは250MB/sほどです。
どちらもThunderbolt 3で接続しています。

G-RAIDは、データがいっぱいになると、HGST、Western Digitalなど、3.5インチのHDDに交換可能です。

G-RAIDとG-DRIVEのどちらも使用していて、
G-RAIDは、本体が熱くなりませんが、G-DRIVEは熱くなります。

音はどちらもカリカリと少し鳴りますが、ファンの音はほとんどなく、僕は全く気になりません。

カメラマンの仕事場。iMac2019とG-RAID with Thunderbolt 3

事務所のデスクはこんな感じです。

iMac 27インチ 2019 Core i9 8コア16スレッド、フルカスタム。

G-RAID with Thunderbolt 3
G-DRIVE with Thunderbolt 3

DENON PMA-60 プリメインアンプ
S-CN301-LR スピーカー

おまけ

G-RAID with Thunderbolt 3を、ディスクユーティリティで初期化すると、デスクトップに表示される際のアイコンが消え、黄色の一般的なアイコンになります。
実は、公式サイトから、アイコンのダウンロードができます!!
僕はG-RAIDを使用する際に初期化したので、ダウンロードしました。
ダウンロード

今回、購入にあたって、こちらを参考にさせていただきました。
ありがとうございました。

ユーチューブの動画 Appleが大好きなんだよ
ブログ GoPhoto.work

日本神経学会学術大会の撮影

日本神経学会学術大会の撮影
日本神経学会学術大会の撮影

24日、25日の2日間、大阪国際会議場(グランキューブ)で学会の撮影。
いくつもの会議室やホールで、学会が同時に行われます。

今回はランチョンセミナーということで、お昼の1時間ずつの撮影。
スライド上映中は、ほとんど写真が撮れないので、最初の挨拶、最後の質疑応答がシャッターチャンスです。
ここを逃すと、ほとんど写真が撮れません。
撮影対象者の立ち位置、顔の向きなど、要チェックです。

ロビーにいると、カメラを持った同業者の姿も。
偶然にも、僕が愛用しているシンクタンクフォトのローリングバッグにスーツの組み合わせ。

スーツ着用の撮影の場合は、現地まで普段着で行き、トイレなどでスーツに着替えます。
そのため、カメラバッグは、ザックタイプではなく、ローリングタイプの方が、スーツを入れるのに適しています。

仕事前にトイレで着替えるのは、なんだかアラレちゃんに出てくるスッパマンのような気分。
ちなみにスッパマンは、トイレではなく、公衆電話ボックス。
今はもう、公衆電話はありません。。。

THETA Z1のレビューはじめます

THETA Z1のレビューはじめます

本日発売のリコーTHETA Z1が届きました。

THETA Vから大幅な性能がアップ。
価格も2倍以上。それだけの価値があります。

ホームページの撮影をしていて、お客様からインドアビューの要望もありましたが、THETA Vでは画質の面で厳しさがありました。

今後はZ1で、ホームページ撮影のオプションとして、インドアビューの撮影を行います。

現場での撮影を通じて、THETA VからZ1の違い、良さなどをレビューしていきたいと思います。

写真は左から、THETA V、GR III、そしてZ1。
リコーのカメラが面白い!!!

三代目たっちゃんの撮影

三代目たっちゃんの撮影風景 リコーのTHETA
名物 たっちゃん玉の撮影
三代目たっちゃんの撮影 ホルモンと焼きキムチ
ホルモンと焼きキムチ

午後からは、尼崎市武庫元町にある、
お好み焼き、、鉄板焼きの「三代目たっちゃん」ウェブサイトの撮影。

今回はストロボではなく、メインライトにコメットのLED、サブでMOMANのLEDで撮影。

LEDライトは、人物では光量が足りませんが、商品や料理での使用は適していると思います。

そしてその様子を、リコーのTHETA Vで撮影。
今回はTHETA Vを使用して、インドアビューの撮影も行いました。

おみやげに、たっちゃん玉をいただき、西武庫公園のベンチで美味しく戴きました。

こだわりの食材、味、ボリューム、店内の雰囲気、とても素敵なお店です。

今回の撮影の様子は、こちらから見ることができます。
THETA Vで360°VR撮影。
https://theta360.com/

D.C.I株式会社様の撮影

D.C.I株式会社様の360度撮影

今日は奈良県御所市にあるD.C.I株式会社様のホームページ撮影です。

昭和25年の創業、平成16年にはリーバイス(Levi’s)の指定認定工場に。
製品染め、タイダイ染め、 インクジェットプリントの加工・受注・販売。
各界の著名人からもオファーのある染色加工企業です。

広い敷地には、様々な機器が並び、最新の設備から味のある年代物の設備まで、そこはまるで染色の博物館のようです。

特殊な技法のため、一般的に公開されていない場所が多いため、今回はリコーのTHETAによる360度撮影の中から、ホームページ撮影風景の写真を掲載。