テネレ700とタイガー800

テネレ700とタイガー800
テネレ700とタイガー800
トライアンフのタイガー800に乗っている友人と、ツーリングに行きました。
同じミドルクラスのアドベンチャーバイクでも、
テネレ700はオフロード向け、タイガー800はツアラー向け。

まず目を引くのがシートの形状です。
テネレ700はオフロードでスタンディングを意識した作りでスリム、タイガー800はロングツーリング用で、シートのクッションがしっかりしています。

そしてもっとも印象的なのは、顔の部分となるヘッドライトです。
テネレ700は獣のイメージ、タイガー800は怪鳥のイメージだと個人的に思いました。

今回はいつものスタンダードからローシートに変更しました。
写真で見ると、シートのあたりがかなり凹んでいると思います。
足つきは楽になりますが、長時間走るとハンドル位置が高くなるため、身体が疲れます。
やはり、172センチの僕の身長では、ローダウンリンクとスタンダードシートがベストだと再確認しました。
野外でラーメン
キャンプ道具を持参してラーメンを作りました。
野外で食べるラーメンと、食後のコーヒーは格別です。

株式会社プラセルボ様の撮影

株式会社プラセルボ様の撮影
今日は大阪市平野区にあるハウスメンテナンスの株式会社プラセルボ様のウェブサイト撮影。

仕事風景の写真以外に、トップページで使用するイメージ写真を撮影しました。
実際に使用される写真はこちらではなく、別バージョンになります。

大阪城が見える撮影スタジオ

大阪城が見える撮影スタジオ
大阪城が見える撮影スタジオ
今日はデジタルマイクロスコープの広告撮影。
企業の代表様と制作担当者が事務所に来られました。

こちらの建物には、お客様専用の無料駐車場があり、機材の搬入もスムーズです。
コロナ対策で、撮影中は窓を全開にしました。

撮影料金は、スタジオ代と駐車場代込みです。

デイサービス薫さまの撮影

CRF250L
デイサービス薫さまの撮影
デイサービス薫さまの撮影
今日は大阪府泉南市にあるデイサービス薫様の撮影。
地図で見てもそれらしき建物はなく、住所ではこちらの古民家。
まさか!?

縁側のあるデイサービスを撮影するのは、今回がはじめて。
建物の前には畑があり、時間がゆっくりと流れていました。

グローバルライン株式会社様の撮影

野生のテネレ
今日は和歌山市にある運送業、グローバルライン株式会社様の撮影。

よく晴れた土曜日ということで、道中いろんなバイクとすれ違います。
アドベンチャー系で多いのは、BMWのGSとホンダのアフリカツイン。
テネレ700は数が少ないので、まだ同じバイクと遭遇したことがなく、巷では「野生のテネレ」と名付けられています。

関西スーパー富田林駅前店の撮影

関西スーパー富田林駅前店の撮影
関西スーパー富田林駅前店の撮影
関西スーパー富田林駅前店の撮影
今日は大阪府富田林市、じゃんぼスクエアにある関西スーパー富田林駅前店のプレオープンの撮影です。

60周年記念キャラクタ、「カンくん」と「スーちゃん」もお出迎え。
オープン前には、店長様とお客様代表よるテープカットもありました。

店内にはキッチンスマイルという、食の専門家によるレシピの紹介、実演もあります。
ウェブやチラシだけでなく、人の手で情報を発信している試みが魅力です。

医師インタビュー撮影

医師インタビュー撮影 コロナ対策
今日はホテルモントレグラスミア大阪で、医師のインビュー撮影。

インタビュー撮影は、フルサイズのミラーレスカメラが必須の条件です。
ミラーレスの理由は、もちろんシャッター音。
インタビュー撮影となるホテルの一室では、医師以外に、製薬会社様、制作会社様など関係者が多く集まります。

その緊迫した雰囲気の中で、カメラのシャッター音が鳴ってしまうと、目立ってしまいます。
フォトグラファーは現場の中に溶け込み、撮影するのが鉄則です。

スポーツやスナップ撮影では、従来の一眼レフカメラがまだまだ主流ですが、ビジネス写真の現場はミラーレスカメラが必須になってきています。

フルサイズの理由は、インタビュー中はストロボが使えず、室内も暗いので感度を3200以上に上げます。
APS-Cやマイクロフォーサーズではノイズが多く、フルサイズのアドバンテージは大きい。

今回の問題は、コロナ対策のアクリル板です。
アクリル板が1枚ではなく、3枚を繋げているので、正面付近から撮ると、顔に切れ目ができます。
それに加え、対面するライターさんの顔も反射してしまいます。

撮影は両サイドから、顔とアクリル板が重ならない位置で撮影し、インタビュー終了後に、室内の壁でポートレートを撮影しました。

田源株式会社様の撮影

かいわれ大根の撮影
今日は大阪府八尾市にある田源株式会社様のウェブサイト撮影です。
農業生産者向けにかいわれ大根・スプラウトなど幼葉野菜の生産に特化した設備、機械、生産資材、出荷資材の販売を行っています。

食品ですが、並べてみると、アートです。

むらさき紙工様の撮影

むらさき紙工様の撮影
今日は京都の和紙加工メーカー、むらさき紙工様のウェブサイト撮影です。

日本全国の城好き・城めぐり愛好家が利用するサイト「攻城団」と御城印帳として「御城印バインダー」を共同開発。
御城印とは、御朱印に見立てたハガキ大サイズのカード(登城証明書)です。
波賀城跡
波賀城
波賀城
波賀城から見える風景
今回の撮影場所は兵庫県の宍粟市。
波賀城の御城印を道の駅などで販売しています。

むらさき紙工の代表西川様と、宍粟メイプル株式会社の総括部長今江様と一緒に、道の駅はが、波賀城、フォレストステーション波賀と巡って撮影しました。
レストラン、ローレンシャン
撮影の途中のフォレストステーション波賀にあるレストラン、ローレンシャンで、季節のランチをいただきました。

フォレストステーション波賀
テネレ700
今回の移動はテネレ700です。
天候に恵まれた日曜日ということで、道中はライダーで賑わっていました。