RF70-200mm F2.8 L IS USM

RF70-200mm F2.8 L IS USM EF70-200mm F2.8L IS II USM
RF70-200mm F2.8 L IS USM
RF70-200mm F2.8 L IS USM
7月下旬に発売のEOS R5を予約し、いよいよミラーレスに完全移行です。
レンズもEFからRFに順次入れ替え。

その1本目としてRF70-200mm F2.8 L IS USMを導入しました。同じ焦点距離、F値でありながら、サイズがこれだけ違います。
そして無音で爆速のオートフォーカス。RFから導入された機能割り当てのコントロールリング。

これまでの70-200のEFレンズは長さがあるので、カメラバッグに入れる際に横に寝かしていましたが、標準ズームレンズと同じく立てて入れることができます。
出張撮影ではこのメリットがすごく大きい。

RFレンズはこれまでにないようなラインナップを続々と投入、発表しているので、今後のキヤノンの快進撃に期待!!

コメントを残す