コミネ BK-095 3Dプリントエアライディングシューズのレビュー

コミネ BK-095 3Dプリントエアライディングシューズのレビュー

僕はバイクに乗る時、コミネのブロテクター入りのウェアやグローブを愛用していますが、珍しいライディングシューズが発売されました。
それが3Dプリントエアライディングシューズです。

メッシュのライディングシューズはこれまで各社販売していますが、ここまでメッシュのライディングシューズは、ありそうでなかった商品です。

これからの夏の季節に活躍すると思い、発売日に購入しました。

コミネ BK-095 3Dプリントエアライディングシューズのレビュー
コミネ BK-095 3Dプリントエアライディングシューズのレビュー

シューズのつま先は強度があり、メッシュの生地ですが、安心感があります。
ギアチェンジの際に当たるブレーキペダルからの衝撃も、しっかりと保護してくれます。

コミネ BK-095 3Dプリントエアライディングシューズのレビュー

約4cmの厚みがあり、足付きがよくなります。

コミネ BK-095 3Dプリントエアライディングシューズのレビュー

シューズのソールのパターン

マジックテープがあるので、シューズの着脱がスムーズです!

コミネ BK-095 3Dプリントエアライディングシューズのレビュー

ちょっとしたアクセントも。もしかしたら何かの機能があるかもしれません。

コミネ BK-095 3Dプリントエアライディングシューズのレビュー

サイズ感ですが、僕はシューズの中敷を交換する時は27センチ、そのままの時は26.5センチです。
今回は歩く目的ではなく、オートバイ乗車時のみなので、26.5センチを選択しました。
結果的にベストなサイズ感でした。
靴の幅もそこそこあり、細くはありません。通常のサイズでOKだと思います。

実際にこの靴を履いて歩きましたが、スニーカーのような感覚で歩きやすかったです。そして見た目以上に軽く、デザインもかっこいい!

ライディングシューズは徒歩での移動を想定していないので、この点は心配していましたが、バイクを降りた後も問題ありません。

シューズに防水機能はないので、モンベルのゴアテックスのインナーソックスを用意することで、夏の雨対策をしています。

個人的には、夏の期間を快適に過ごす最高のライディングシューズです!