神威岬南の名もないパーキングエリアで迎える朝

神威岬南の名もないパーキングエリアで迎える朝

テントの中で迎える朝は、太陽の日差しとともに目を覚まします。

ファスナーを開けると、目の前には青い海が広がっていました。いつもこの瞬間が好きです。

神威岬南の名もないパーキングエリアで迎える朝

115フェムトストーブで湯を沸かしてコーヒーを入れ、昨晩にセイコーマートで購入した「ちくわパン」がこの日の朝食。

いい景色と、いい風を感じながら過ごし朝の時間は、質素な食事でも、気持ちは贅沢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。