書写山ロープウェイで

書写山圓教寺

今日は姫路、書写山圓教寺でロケ撮影。
帰りのロープウェイは18時の最終運行で。

ゴンドラの中でスタッフ様とお話することなりました。

『お仕事の撮影ですか?』
と聞かれ、それは僕の高価なカメラを見てではなく、受付で領収書を切っていることや、行きの待ち時間で、アイスを食べて涼んでおられましたねと、さりげなく会話の中でお話しされるので、この方はお客さんのことをきちんと気にかけていて、素敵なお仕事をされていると思いました。

人は誰かに気にかけてもらえると嬉しいものです。
そしてそれを相手に言葉で伝えることは、とても大切なことです。
一瞬の出会いでしたが、とても心地のいい時間でした。