まるで月面世界-ハリマブレーキ商会様の撮影

今日は兵庫県加古川市にある、ハリマブレーキ商会様を撮影しました。

自動車用のブレーキの製造工場で、その過程を撮影。
これまで様々な自動車整備工場やディーラーなどを撮影してきましたが、
ブレーキの部分に特化した工場ははじめての撮影で、その世界観は圧巻でした。

工場や職人を好んで撮影している自分にとっては、夢のような現場で、
夢中でカメラのシャッターを切りました。

鉄粉が広がる光景をマクロレンズで撮影すると、月面世界のような映像です。
工場そのものが宇宙基地のようで、ブレーキのパーツが、モビルスーツに見えてきます。

工業、農業、林業、漁業、産業現場の撮影は面白い!!!

巨大な油化学工場で撮影

今日午前中は、大阪某所にある巨大な油化学工場で撮影。
ヘルメットを着用し、要塞のような施設での撮影は、毎回ドキドキします。

今回も企業様のホームページの撮影です。
メインの写真はまだアップできませんが、サイト完成後に公開します。

午後からは、西淀川区にある、しもおか整骨院様のホームページ撮影。

カメラマンは、一日に様々な現場で撮影することになるので、
移動の時間がポイントになってきます。

自動車での移動は、大阪は渋滞が多く、
電車での移動は、乗り継ぎや、事故などで遅延が多く、
そうなると、高速道路に乗れる軽量のバイクがもっとも適しています。

僕はホンダのオフロードバイクに乗っていますが、プライベートでも仕事でも大活躍。
このバイクのおかげで、ハードな仕事もこなせます。

夕方に事務所に戻り、今日2件分のデータをAdobe Lightroom CCで現像。
それが終わると、昨日の切削工具のカタログ撮影の続きです。

プロカメラマンの仕事は、現場での撮影と、事務所での画像処理のルーティーンです。